テーマ:日々の暮らしと思考

ソロン観光

ソロンの港から高台を見上げると異色のお寺の塔が良く見えます。 近くまで行きながらもお寺を見物することはなかったのですが、今回初めて行ってみました。 こちらが港からもよく見える塔です。 塔の横をさらに登っていくと仏像、金、ドラなどがありました。 金と赤色が基調で龍が飾られています。まさに中国寺ですね。 線香台は眺めの…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

足踏みミシン in Sorong

昔懐かしの足踏みミシンです。 新興国ではまだたくさん見かけられますね。 でも、何かが違いますね。 そうです。いわゆる足踏みミシンに、モーターを取り付け、電動ミシンにしているのです。 お店やテレビに写るミシンを良く見ると、多くのミシンに電動モーターが取り付けられていました。 よく考えましたね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドル送金 再び

ネットがつながらない間に再びダイビングに行っておりました。 記事の内容が前後してしまいますが、料金の支払いに再びソロンから送金をする必要がありました。 前回の「ドル送金」の記事 今回使う船の料金はユーロ建て表示されています。でもソロンからユーロ送金は無理ですので、再びドル建ての料金で送金する予定でした。 しかしながら前回…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ソロンの騒乱

4月21・22日ソロンの町が騒然としました。 21日酔っ払ったパプア系のキリスト教徒が、イスラム教徒を殴り、騒ぎが始まりました。 パプア系キリスト教徒とブギスなどのイスラム教徒の喧騒です。 死者を出したことで、さらに問題が拡大し、投石、バイクを燃やすなど一時収拾がつかなくなりました。 中心部は通行止めとなり、移動ができません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衛星パラボラ

風が収まったと思ったら、さっそく長雨が始まりました。 しばらくは雨が続くかもしれません。 写っている特大のパラボラは、衛星テレビを受信するためのものです。 20年前のものですが、今も現役で使っています。 以前はこんなに大きかったのですよね。 無料のテレビ放送を観ることができます。 NHKの英語版、「NHK W…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ラジャアンパットは良いお天気が続いています

ラジャアンパットに戻って来ました。 北西モンスーンの影響がまだあるようです。時々強い風が吹いています。 一方で、風が吹けば、お天気になります。 雨の少ない、気持ちの良い日々が続いています。 湿度も60%です。ラジャアンパットでは、これでも乾燥しているほうです。 島に戻る際は、西向きに面した海は荒れていました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マンゴーの収穫 in Raja Ampat

2014年になってしまいました。 ラジャアンパットに来て10年になります。 歳と共に月日の立つのがますます速く感じられますね。 マンゴーの実が無事大きくなりました。 皆で、収穫です。 まだ皮は、青味の強い色をしていますが、 しっかり熟れています。 甘くておいしかったです!! ちょっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスのお菓子

インドネシアの人は、お菓子作りが大好きです。 和菓子に似たお菓子から洋菓子まで、いろいろなものを作ります。 そして、クリスマスや断食明けのお祭りなどで欠かせないものといえば、お菓子になります。 特にクッキーが重要なようです。どの家に遊びに行っても大量のクッキーが作り置きされています。 料理よりもお菓子作りに力を入れている印象…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末のラジャアンパット

ラジャアンパットクルーズも終わり、島に戻って来ました。 夜は雨が多いものの、昼は2度ほど雨に降られただけで、ほぼ良いお天気でした。 いつものように魚も多く、ダイビングも楽しくできました。 最後のクルーズかな?と思いながら潜っていましたが、終わってしまうと、また潜りたくなりますね。 年末になるとソロンでは花火が売りだされま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス祭 in ソロン

昨日(12月2日)は、ソロンの町のクリスマス祭でした。 サンタクロースもどきの衣装を着た、たくさんの人々がパレードをしていました。 その数は・・・??でも半端な数ではありません。次から次へと大音響の音楽と共に現れてきます。 沿道の人は大喜びですが、道路は大渋滞!!大混乱です。 私はスーパーで冷凍食品を買ったばかり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NHKワイルドライフ「サンゴ礁に不思議な”魚の村”を見た」in Raja Ampat

11月25日放送されました、NHKワイルドライフ「サンゴ礁に不思議な”魚の村”を見た」は、なかなか面白かったようですね。さすが、長期取材の本格派自然番組ですね。 残念ながら、こちらではまだ見ることができません。早く見てみたいですね~。 撮影は水中映像さんによって、行われたそうです。 見逃された方、12月2日(月)NHK B…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガルーダ就航 at Sorong airport

2013年11月21日、ようやくガルーダ航空がソロンの「Domine Edward/Eduard Osok Sorong Airport」に就航しました。 デイリーでジャカルタ 21時00分発、マカサール経由(1stop)、ソロンには6時15分に到着します。 ソロンからは 13時50分発、マカサール経由(1stop)、18時50…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マンゴーの花が咲きました

インドネシアには数種類のマンゴーがありますが、ラジャアンパット周辺では美味しいマンゴーはほとんど植えられていません。 「マンガウータン(森のマンゴー)」と呼ばれる筋だらけのマンゴーが大量にあるだけです。 昨年撮ったマンガウータンの写真です。 味は甘いのですが、噛み切れないほどの筋があります。そのため、丸のまま熟したマンゴーを、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Sail Raja Ampat 2014

2013年12月2日更新 インドネシアでは、2009年より毎年場所を変えて「国際海洋博覧会」が行われています。 「Sail Bunaken 2009」 「Sail Banda 2010」 「Sail Wakatobi 2011」 「Sail Morotai 2012」 「Sail Komodo 2013」 大統領から軍隊ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドル送金

年末のラジャアンパットダイビングクルーズを決めました。 ドル送金するためにソロンに行ってきました。 送金先の銀行はジャカルタのBNI(Bank Negara Indonesia)のドル口座です。 ドル現金を持って、送金するためにソロンのBNI銀行に行ってきました。 窓口に通され、握手をして、椅子に座り、さあ送金の手続きを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテルの建設ラッシュ in Sorong

ソロンに新しいホテルが次々と建てられ始めています。 新たに完成した「Belagri Hotel」です。 「Belagri Hotel」 Jl. Raja Ampat No.1(Kampung Baru)Sorong West Papua 0951-323666 belagrihotel@gmail.com 部屋の中でもwif…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミオスコン (Mioskon) が・・・

リゾートダイバーの休憩地でもある無人の島「ミオスコン (Mioskon) 」にコテージが作られていました。 5月に行った時は何もなかったのに・・・。ショックです!! あんなにたくさんいたコウモリはいなくなり、東側のヤシの木に追いやられています。 コテージの写真は撮らなかったので、バイオダイバーシティエコリゾートから写したミオスコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘酒?! in Indonesia

ジャワ系のイスラム教徒の従業員から頂きました。 ご飯??いえいえ、匂いはまさに酒!!! 味は・・・甘いです。まさに甘酒の味!! ちょっと水分を足して、おろし生姜をまぜ、温めてみました。 甘酒の完成です!! 蒸したもち米に麹を混ぜて、バナナの葉で包み、発酵させたものだそうです。 ジャワ?の伝統的な食べ物だそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンスーンの季節 in Raja Ampat

さて7月も下旬に入りました。 いつもの年でしたら、モンスーンの時期です。風が強く、晴れ間が続く季節のはずです。 しかしながら、今年は雨・雨・雨ばかり・・・。 ということで、風もほとんど吹いていません。おかしな天気です。 さて、新たにできたリゾートのオープンが続くようです。 計画中のものも含め、もう把握しきれないほどあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プアサ(断食)

今日からイスラム教徒のプアサ(断食)が始まりました。 一部宗派によっては昨日から始めているようです。 初日は一番つらいようですね。 プアサ明けのお菓子は準備されています。あと数時間ですね。 さて庭では鶏がうるさく鳴いています。 きっと1ヶ月後のレバラン(断食明けのお祝い)料理用の鶏が買われているのかな?と思ったとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桟橋にシャコ貝

ラジャアンパットの村の桟橋でダイビングをしていると、浅瀬に大きなシャコ貝が見られることがあります。 観光用?ダイバー用?いえいえ村人の食用です。 久しぶりに海をじっくり見ながら、当社の桟橋を歩いていたら・・・ シャコ貝がたくさん置いてありました。 その近くには こんな大きなものまで置かれています。 どうやって拾い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ワイサイ国際空港??

ラジャアンパットの首都、ワイサイ(Waisai)の空港がほぼ完成したようです。 新しい写真がありませんので、2年前の未完成の時の写真ですが・・・ 先週、観光局とNGOなどの関係者がワイサイで会議を行いました。 今後のラジャアンパットについて話し合ったようです。 様々な話の中でもちろん空港についても話が出たようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爆弾漁が止まらない in Raja Ampat

残念ながら、いまだにラジャアンパットでも爆弾漁がなくなりません。 地元政府、軍隊、警察、コンサベーションインターナショナル(CI)らが連携して取り締まりを行っているようですが、ラジャアンパットは広大な地域のため、なかなか思うようには取り締まれないようです。 この半年の間に当社スタッフもファム島南側やバタンタ島西側で爆弾漁を目撃し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イノシシの料理 in Raja Ampat

仕事帰りの従業員がイノシシを運んできました。 罠にかかっていたようです。 イスラム教徒とキリスト教徒が働いている当社では、台所で豚肉の料理はできません。もちろん野生の豚であるイノシシも同様です。 肉を分けることになったキリスト教徒の従業員は、仕事が終了後、さっそくバックヤードで料理開始です。 久しぶりにイノシシの解体を見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドリアンの価格破壊 in Sorong

ソロンはドリアンの季節です。 3週間ほど前に、久しぶりにドリアンを見つけて購入しました。 中ぐらいの大きさのものが、1個 35,000ルピア、350円ほどです。 物価高のソロンは、例年では50,000ルピアほどで売っていますので、安い方だと思います。 さて、昨日週初めにソロンから出勤してきた従業員が、ドリアンをたくさん持って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南蛮漬け in Raja Ampat

食べ物の話題が続きます。 「小魚が釣れている」という情報が入るとやはり、南蛮漬けが食べたくなります。 思い立ったら・・・ まずは、サビキで子魚を釣りに行きます。 30分ほどで50匹以上釣れました。 今回釣れた魚は、グルクマと、ホソヒラアジ、モロアジなど数種類のアジ科の魚です。 たまにイワシが釣れることもありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タケノコ料理 in Indonesia

当社の優秀なコックさんが、タケノコ料理を作りました。 まずはタケノコの採取です。 竹藪・・・とはとても言えない竹の集まりですが・・・ タケノコは生えて来ます。 インドネシアのタケノコは、地面から50cm以上成長したものも食べられます。 皮を包丁でそぎ、節の部分はさすがに堅いので切り落とし、その間の部分は食べるこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マンタが取引規制対象になりました

3日からバンコクでワシントン条約の締約国会議が行われていました。 マンタも取引規制を行うか討議されていたそうです。 日本政府はマンタを規制対象にするのには反対していました。 日経ニュース 昨日投票の結果、マンタとハンマーヘッドを含む5種類のサメが規制対象となったようです。 Shark Saversの記事 マン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トロール船団 in Raja Ampat

大型のトロール漁船団がラジャアンパットに来ています。 漁船団が待機している場所は禁漁区(保護区)の中だと思います。 2隻の船が、ソロン北西の禁漁区からぎりぎり外れている Dampier 海峡の海域でトロール網を引いていました。 保護区を示す地図です Dampier 海峡といえば、ラジャアンパットダイビングの中心地です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドーム(Doom)島散策 in Sorong

話が前後してしまいますが、12月のダイビングクルーズ前に初めてドーム(Doom)島に行ってきました。 9年間ラジャアンパットに住んでいて、一度も行ったことがありません。 ドーム(Doom)はソロンの向かいにある小さな島です。 そして、実はソロンの、オールドシティなのです。 まだオランダ統治時代、ソロンの県庁所在地はドーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more