ドル送金 再び

ネットがつながらない間に再びダイビングに行っておりました。
記事の内容が前後してしまいますが、料金の支払いに再びソロンから送金をする必要がありました。

前回の「ドル送金」の記事

今回使う船の料金はユーロ建て表示されています。でもソロンからユーロ送金は無理ですので、再びドル建ての料金で送金する予定でした。
しかしながら前回同様、指定銀行のBNI銀行ではドルを受け取ってもらえず、結局今回もルピア立てでの送金になりました。

そのあたりまでは覚悟していたのですが、今回はドル両替に苦労しました。
BNI銀行は玄関先でドルは両替できないと言われ、一番信頼できるBII銀行に向かいました。
丁寧な対応があり、手持ちのドルをチェックされてから、「11時にならないとレートがわからないので両替できない」と言われました。
そうです、前回もそうでしたがすっかり忘れていました。失敗です。

一旦家に戻り、11時に再びBIIに向かい、丁寧な対応を受け、書類を書き、さあドルを両替といった段階で、「マカサールのBIIのコンピューターが反応しないので両替できません」と言われました。いつ復旧できるかわからないそうです。

急に決めたクルーズです。クルーズまでにあと4日しかありません。
早急に送金する必要があるのですが・・・。困ったものです。
仕方がないので、ほかの銀行にあたることにしました。
前回ドル両替ができたマンディリ銀行では、すでに手持ちのドルが多すぎてこれ以上受け取ることができないと言われました。BNIと同じ回答です。
いつもはドル両替してくれるらしいBCA銀行にも行きましたが、「ドル印刷の機械が壊れているので両替できない」と言われました。意味がわかりません。
結局どこの銀行も両替できず、頼みはやはりBIIのコンピューターが直るのを待つしかないようです。

「困ったな」と経緯をボスに話していたところ、「BIIは会社が使っている銀行だから俺が話をしてみる」と言ってくれました。
鶴の一声です。銀行側はコンピューターがまだ直っていないにもかかわらず、すんなり両替OKです。
その後BNIに再び向かい、とりあえず、無事送金ができてほっとしました。
画像


多少の苦労は良い経験と、何事もできるだけ自分でやろうとしていたのですが、インドネシアでは、やはりボスやコネを利用するのが一番楽なようです。

クルーズ報告はまた後日にゆっくりさせていただきます。

この記事へのコメント

OBA
2014年04月26日 06:52
「多少の苦労は良い経験と、何事もできるだけ自分でやろう」私はこれ大事だと思います。こう思わないとインドネシア僻地の、素敵なダイビングポイントには行けません。コネですべてが片付いたらつまらないですよね。それでもインドネシアで暮らすのはたいへんそうですね。前記の騒乱が怪我だけで収まらないのには驚きました。怖いですね。宗教が原因とのこと、経済格差が絡んでもあるのでしょうね。
kako
2014年04月26日 07:23
OBA様
そうですね。一見安全な町に思えても、一歩間違えば暴動に発展します。
それにしても何でも宗教に結びつけてしまうことが一番の問題だと思います。
パプアに限らず、インドネシアで出会う酔っ払いは達が悪いので、キリスト教徒も私たちも嫌っています。
単なる酔っ払いが起こした騒動を、宗教に絡めることが問題を大きくする原因ですね。
Mayumi
2014年04月26日 12:51
おかえりなさーい\(^0^)/ 楽しまれましたか? よね(^^;)

しかし前記事には驚きました 騒乱 暴動 一度も経験がないので もし遭遇したらパニックになること間違いなしです ソロンの街でそんなことが起きるなんて.. 日本は良くも悪くも?平和ですね

kako
2014年04月26日 13:24
今までも小さなトラブルはたまにあったようですが、ここまで発展したのは久しぶりのようです。
1週間ずれていたら、日本人客にも影響が出ましたね。

ダイビングはもちろん楽しかったですよ~。
Kayo
2014年04月26日 18:58
ソロンの街を訪れた時に、モスクと教会が近くに建っているのを見て
『宗教が異なっても、うまく共存している街なんだなぁー』と勝手に思っていました
なので、騒乱の記事にとても驚きました
ちょっとした小競り合いがこんな事になるのですね…
ソロンに限らずこういう事のない、平和な世の中になってほしい
とても、難しい事だとは思いますが、国や人種、文化、宗教や習慣等が異なっても皆が仲良く手の取り合うことが出来るそんな日が来る事を望みます

ドル送金、本当に大変なんですね
『多少の苦労は良い経験と、何事もできるだけ自分でやろう』
素晴らしい!
Kakoさんを見習おうと思います

ダイビング楽しかったですか?
ブログ楽しみにしてます♪
kako
2014年04月30日 08:32
Kayo様
コメントありがとうございます。
宗教は口実ですよね。他者を理解せず差別化し、問題の根源を他者のせいにする心の根底に人々が気付かない限り、争いは無くなりませんよね。

ダイビング報告は簡単なものになりそうですが、もう少し時間がかかりそうです。。
Kayo
2014年05月02日 11:47
日本では宗教の違いで事件が起きる事ないあまりないですのね…
相手の考え方や行動をすべて理解することは不可能ですが、わかろうとする気持ちが大切なのかな?と思います。

9月か10月にまた行けたらなぁーと考えています
10月は混み始めますかね??
kako
2014年05月03日 21:58
kayo様

10月は船はそれほど多くないと思います。
お天気に関しては、異常気象?のためか、なかなか予想は難しいですが、まだ南風の影響があるかもしれません。または雨が多い時期に入るかもしれません。
いずれにせよ、十分に楽しいダイビングはできると思いますよ。
Kayo
2014年05月05日 11:47
Kako様
ありがとうございます
ベストは11、12月でしたよね?
次もGKのいずれかの船に乗る予定です。
前回行けなかったのでMisoolに行きたいので、本来は10月以降がいいんですが、ガイドの件もあり、ギリギリに申し込む事になりそうです。
ガイドがどの船に乗るか決まってから予約入れる事になると思うので…
なので、9月に空きがある時に行ってしまおうかなと考えています。
10月に行けたらいいんですけどね…(^^;;
賭けですかね…悩むところです。
kako
2014年05月06日 07:39
GKのガイドは基本的に皆いいと思いますよ。特にウエッカはいいですね。現在GKに残る最もベテランガイドです。
群れの位置も良く理解し、しっかりブルーウォーターにも突っ込んでくれ、小物も探してくれます。

ミソールに行くのでしたら、9月、10月は季節風の関係で難しい場合があります。
でも季節風が収まった直後にミソールに行ければ、モブラの群れが見られる可能性もあるのですが・・・。
近年の気象はなかなか予想が難しく、以前は11月がお勧めでしたが、最近はあまりいい条件のダイビングができないようです。
ミソールへと言うことでしたら、11月から6月のほうが、行ける可能性が高いと思いますね。
Kayo
2014年05月10日 23:19
Kako様
情報ありがとうございます
ベテランガイドのウエッカさんですか
いつか一緒に乗れたらいいなぁ(o^^o)
モブラ、見たいですー
でも、9月はミソール行きないですもんね…
ミソールを諦めて9月に行くか、10月のミソール行きにしようか悩むところです
10月でも天候と海況によってはミソールに行けない可能性ありますよね;^_^A
9月だと船揺れますかね?
都合よく事が運ぶ事を祈るばかりです…